■これまでのあゆみ

2011年半ば :別々にビジネス検討をしていた森と赤井が出会い、共同で事業検討開始

2012年8月:1校舎目の物件に出会う(現在の勝どき月島校舎)

2012年10月:一般社団法人子供教育創造機構設立

2013年4月:キンダリーインターナショナル勝どき月島校舎 開校

2014年4月:キンダリーインターナショナル豊洲校舎 開校

2015年4月:キンダリーインターナショナル明石日本橋校舎 開校

2015年8月:丸の内キッズアカデミー」として夏休みの出張学童プログラムを実施

(三菱地所株式会社様、以後2017年度まで毎年実施)

2017年10月:「主体的・対話的で深い学び」を社会で実現する講座を オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」で開講

2018年5月:IoTサービス創出支援事業(平成28年度補正予算)成果公開(総務省受託事業 <教育>)

2018年9月: 起業家・社内起業家教育をスタート(01Booster

2019年7月: 海外ラーニングジャーニープログラムをフィリピンで初実施(Waku work様との共同開催)

2020年4月:緊急事態宣言を受け、民間学童では初となるオンライン学童保育を実現

2020年6月:休校期間中から開始した、無料オンラインプログラミング教室の受講者数が500人を超える。

2020年7月:コロナウィルスの社会変化を受けて「生きる力を育むプロジェクト」を開発。

2020年7月:公益財団法人みらいRITA 助成プログラムに採択

2020年12月:Talk Session「世界最難関ミネルバ大学副学部長と語る 『最高のイノベーター人材の育成方法』とは」に代表理事の森が登壇

2020年12月:「小学生のためのSDGs」動画学習サイトをリリース

2021年1月:「はじめてのシステム思考」動画学習サイトをリリース

2021年2月:「小学生向けプログラミング動画で学び放題」をリリース

2021年4月:「起業家になろう!」10歳からのアントレプレナーシップ教育

2021年5月:お茶の水女子大学 「未来起点ゼミ」にて代表理事の森が講義を実施

IoTサービス創出支援事業
起業家のマインドとスキル