1. HOME
  2. 事業案内
  3. 学校向け
  4. 2030 SDGsゲーム for School

学校向け

学校向け

2030 SDGsゲーム for School

SDGsゲーム  for School

2030年までに国際社会が協力して目指すゴールSDGs (Sustainable Development Goals)をカードゲームを用いて体感し、SDGsへの理解を深めながら「持続可能な開発とは何か」「そこに自分はどう関わるのか」を考えていく機会を提供します。 子供教育創造機構のこれまでのノウハウを結集し、
  • キャリア教育プログラムの一環で、自分のキャリアを世界視点で考える視点としてSDGsを取り入れたい
  • ESD指定校のため、学年の最初でSDGsゲームを取り入れたい
  • 社会や理科の授業で社会課題として接続して授業をしたく、アクティブラーニングの1つとしてSDGsゲームを取り入れたい
など、各学校のニーズに合わせてワークショップを設計いたします。

本ワークショップは持続可能な良い社会・世界を考えることはもちろん、より良い自分の人生を同時に考え行動する視点と意識を手に入れるワークショップです。

導入事例

  • 私立高校
  • 公立中学校
  • インターナショナルスクール
  • 教員向け勉強会(校内研開催含む)

参加者の声

  • 自分の視点だけで進めていくと、偏った世界になってしまう。自分だけでなく、世界の人と共に関わって共に目指すことで豊かになることを実感した。
  • 経済、環境、社会の課題をそれぞれ個別に聞いても、それぞれ大変そうだなぁということしか分からなかったけれど、ゲームで体験したことにより、どのような視点で物事を見ていくと良いのか掴めた気がする
  • 世界は繋がっていて、たとえ自分の国ではあまり問題になっていなくても、世界には影響があるということを感じた。
実施について

事前にヒアリングをさせていただき、状況や受講者数等に合わせて全てオーダーメイドでプログラム提供しております。そのため、明確な時間やワーク内容、ファシリテーターやアシスタントの必要人数も変化しますので、見積もり等はお問い合わせください。