小学生向けの放課後クラブ運営、地域の学びを共創するプロジェクトなどを手がけています

ボランティア・寄付

  • HOME »
  • ボランティア・寄付

私たち組織は
・日々学び、自らを磨き続ける「自分育て」
・夢や希望の実現に向けて新たな自分を創っていく「『自分づくり』
を支援していく中で、ワクワク、生き生きと生きる人を一人でも増やしたいと活動しています。

私たちの活動には、ボランティアからお金での寄付まで、さまざまな関わり方があります。

子ども、若者の力を育む中で、大人も「自分育て」と「自分づくり」をしていき、たくさんの方々と共に、これからの日本の「共育(きょういく)」を創っていきたいと考えています。

日本は、世界の中でも、教育投資の公的支出が非常に少ない国です。
(OECD調査「
Public spending on education」)

もちろん公的支出を増やしていくような活動も必要ですが、私たち一人一人が同時に活動していくことでよりよく社会を変えていくことができます。ぜひご支援ください!

ボランティア・インターン

対象となる方

活動にご賛同いただける方ならどなたでも。

※子ども・青少年に関わる活動のため、事前の面談等がございます
※活動にあたっては、ルールを定めた紙にご署名・同意いただき、身分証コピーを頂戴します
※場合により参加をお断りする場合がございますのでご了承ください

活動場所

平日: 勝どき校舎、豊洲校舎、明石日本橋校舎のいずれか
土日: イベント開催場所等、首都圏

活動頻度

無理なく長続きすることが大切だと考えておりますので、定期的な方でも年に数回の方でもご相談ください。

ボランティア・インターンへのメリット

日々の子ども・青年たちの成長に間近に感じられることは、私たち大人にとっても大きな学びの機会となります。お互いが関わることでお互いが学びあい育みあう「共育コミュニティ」に是非ご参加ください。

また、私たち子供教育創造機構では、交流会や感謝の会を開催したり、勉強会を開催しています。
人と関わり、学び合う「共育コミュニティ」の仲間と繋がれることはみなさまにとって大きな楽しみにもなります。

活動内容

主に以下の活動があります。

①アフタースクール現場サポート

子どもと遊びたい、直接関わりたいという方向き。
キンダリーのアフタースクールがある時間中(平日13-19時、長期休み期間は8-19時)実際に子どもたちとの現場に入っていただき、一緒に活動いただきます。
子ども達は学校で沢山のことを感じ、考え、第2の家であるキンダリーに帰って来ます。
「おかえり」と出迎え、子どもの表情を感じて、子どもの話聞いていただけることなどをお願いしています。

②プログラムコーディネーター

子どもに体験させたいなー!というプログラムがある方向き。
土日や長期休みに開催するプログラムやイベントを企画したり、実際に活動を企画・実行していただく役割です。
山登りや農業体験などのアウトドアプログラムから、室内でできる音楽プログラムなど、ジャンルは様々可能です。得意の分野を生かしてお願いします。

③事務局サポート

子供教育創造機構の事務局をご支援いただきます。ホームページ・SNS更新や寄付やファンドレイジングまた事務作業のサポート、イベント時のカメラマン役、季節に応じた施設の飾り付け等、大歓迎です。
育児休業中など少しお仕事をお休みしている間、復職前のちょっとしたリハビリになどのご要望も歓迎いたします。

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人子供教育創造機構 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.